朝食に摂るビタミンは”金”にも勝る!

私が美容に関して特に気をつけていることは”食事”です。必要な栄養素を摂って体を内側から健康に保つことは、外側から栄養を与えることより、根本的に美しさを保つことができて大切なことだと思えるからです。

乾燥時期には肌のコラーゲンを沢山作れるような作用のある食品(野菜・果物・レバーetc)であるとか、寒い時期であれば体を冷やさない様に温める成分(ショウガ・ネギ)であるとか、季節ごとに気になる点に着目して、それを補えるような食事を摂るように心がけています。

夏を迎えるこれからの季節は、特に紫外線による日焼け・シミ対策(いわゆる”美白”ですね)に関して集中的にケアしていこうと思っていまして、美白に効く成分はビタミンA,B群、C、E・・・などなどたくさんあるのですが、色んな種類の果物や野菜を別々に摂るのはなかなか難しいので、私はそれを一挙にまとめてグリーンスムージーで摂ることにしています。

2年ほど前くらいから爆発的に人気が出たグリーンスムージーですが、色んな種類の栄養素をまとめて摂れて時間もかからないし飲みやすいし、ということで私の夏場の定番となっています。寒くなってくると冷たい食感に抵抗があるのですけど、暑い時期にはぴったりなのでお勧めですよ。

グリーンスムージーの私的ポイントは、「かならず朝食に飲む」こと。それはなぜかというと、「朝のフルーツは金、昼は銀、夜は銅」という言葉があるように、フルーツのビタミン類は朝摂るのが一番効率的だからです。

今年の夏も毎朝一杯のグリーンスムージーで美白対策して乗り切ろう!と思っています。