睡眠不足が一番怖いです

健康体なのですが、風邪を引いたり、おなかを壊したりすることはあります。
原因はほぼ睡眠不足です。

 

睡眠をしっかりとれていると朝起きても元気ですが、睡眠不足ですとまず眠たいだけでなく体が重たくおなかの調子も便秘気味になったり、もしくはおなかを壊したりといいことはありません。
実は睡眠不足の日は少し多めに食べると何とか乗り切れたりします。
疲れている時に甘いものやお肉など高カロリーのものを食べたくなるのと同じで睡眠不足も高カロリー食をとることで何とかパワー不足を補えるような気はします。

 

ですがこれは胃腸に負担をかけます。
胃腸が疲れ、体力が落ちますと、風邪も引きやすくなります。
そのようなわけで、睡眠不足はいいことは一つもなしだと思います。
肌にとっても然りです。

 

一番、体にいいなと思うのは日中よく動いて早めに夕ご飯をとり、12時前に就寝してしまうことです。
元気いっぱいの小学生のような生活が一番理想的だと思います。
健康=美肌ですから、美容のことを考えても睡眠は多くしっかりとるように心がけています。